ドクターケシミーの3つの成分を簡単に解説しました!シミに効く理由はこれ!

WRITER
 
ドクターケシミーの成分
この記事を書いている人 - WRITER -

ドクターケシミーの成分

ドクターケシミーはもうお使いですか?シミやくすみなどにとても効果の高い美容クリームになります。
今回はドクターケシミーの成分についてお伝えしようかと思います。

なぜ成分についてお伝えするかは、それには理由がございます。
成分を知る事で、以前試していた化粧品と同じ成分を使っていないのか?、どのような成分でシミをケアするのかなどを知っているとドクターケシミーを試しやすいかな?と思いますので、簡単にしか書けませんが、ぜひ参考にしてください。

>>今だけ3300円→1980円<<

>>ドクターケシミーキャンペーン中<<

ドクターケシミーのシミケアする3つの成分について

3大成分

ドクターケシミーの成分全部洗い出したらものすごく、長い説明が必要ですので、ドクターケシミーが売りとしている成分を3つ紹介していきましょう。この3つの成分が、シミやシワをしっかりケアしてくれる成分になります。

  • プラセンタ
  • セラミド・ヒアルロン酸
  • グリチルリチン酸2K

どれも有名な成分ですよね。

そして他にも、12種類の植物エキス配合されてお肌に良い成分が豊富に含まれております。

それでは、3つの成分をひとつひとつ解説していきましょう。

メラニンの生成を抑えるプラセンタ

まずはプラセンタを紹介していきましょう。
プラセンタとは、メラニンの生成を抑える効果が非常に優れている成分になります。

これからのシミをしっかり防いでくれるので、シミケアには欠かせない成分になるのです。
また、お肌のターンオーバーの働きを活発にもしますので、しっかりいらないメラニンを外に排出してくれる働きを致します。

肌のターンオーバーを促進しつつ、メラニンにシミを作らせない!これがプラセンタの働きになります。

また別のお話にはなりますが、プラセンタは自然治癒力もあげてくれるみたいなので、肌荒れにも効果が期待できそうです。

飲んでもよし注射でもよしのプラセンタ効果の動画になります。

乾燥を守るセラミドとヒアルロン酸

続いてがセラミドとヒアルロン酸のお話ですが、これは保湿効果が抜群に良い成分になります。

特にお肌が乾燥しやすい人にとっては必須な成分になります。

セラミドは、お肌の外側の刺激などからお肌を守ってくれる働きをします。なので紫外線や最近では大気汚染物質などからお肌を守ってくれたりとお肌にとって頼れる存在です。

ヒアルロン酸は、肌の内側に働きかける成分。お肌の内側に水分を保ってくれる成分になります。肌の内側に水分がないと、お肌はがさがさ、潤いなどもなくなりますので、いくらシミをケアしたところでお肌がぼろぼろになるでしょう。なのでヒアルロン酸はお肌にとって大切な成分なのです。

このセラミドとヒアルロン酸、内と外からお肌を守るので、よりお肌を保湿してくれる成分と覚えておいて頂くと良いでしょう。

ヒアルロン酸を解説してくれる動画です。

炎症を抑えるグリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは炎症を抑える働きをする成分です。

肌荒れやにきびなどの、菌によるものを防いでくれる働きがございます。

肌の状態をさらさらな透明感があるお肌にしてくれる働きがあるので、グリチルリチン酸2Kは必要な成分ですね。

しっかり、シミをケアしたとしても、お肌がにきび肌だったりしたらクレーターの原因になりますし、シミよりも辛い状況になります。

透明感のあるお肌…本当素敵ですよね。

グリチルリチン酸2Kを解説した動画になります。

以上がドクターケシミーの成分についての解説でした。

>>今だけ3300円→1980円<<

>>ドクターケシミーキャンペーン中<<

ドクターケシミーの成分で副作用はあるの?

ドクターケシミーの副作用

ドクターケシミーの3大成分の解説をしましたが、それぞれに副作用などはあるのかを紹介しましょう。
基本的には、ドクターケシミーは無添加で安心して使えるような成分を配合しています。

なので基本的には副作用などはあまりありませんが、1点だけ気になるところでいえば、植物エキスによるアレルギー反応はあるかもしれません。

かといって、植物エキスアレルギーでそこまでものすごくひどくなると言う事例はないので、副作用に関してはそこまで気にしなくて良いのでは?と思っています。

もし、肌荒れがひどくなった。シミが濃くなったと思いましたら、ドクターケシミーの偽物をつかまされたのかもしれません。ドクターケシミーは公式ページで購入するようにしましょうね。

まとめ

まとめ

ドクターケシミーのシミケア効果について少しはわかって頂けたでしょうか?ただシミをケアする成分だけではなく、お肌にうるおいを溜め込んだり、肌荒れやお肌の質を整えてくれたりと、ドクターケシミーにはシミケアもそうですが、お肌をきれいにする成分がたっぷり入っております。

それに知ってましたか?

敏感肌にも使えるように、お肌の刺激となる7つの成分が無添加なのです。

なので、幅広い人に安心してお肌を綺麗にできるような成分が考えられて作られているのです。

以上で、ドクターケシミーの成分について書きましたが参考になりましたでしょうか??

>>今だけ3300円→1980円<<

>>ドクターケシミーキャンペーン中<<

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドクターケシミーって本当に効果あるの? , 2019 All Rights Reserved.